[20190629 木村元彦『誇り ドラガン・ストイコビッチの軌跡』] by nekonosekai BLOG
FC2ブログ
20190629 木村元彦『誇り ドラガン・ストイコビッチの軌跡』
20190629
クロアチアに旅行に行くので予習にと図書館でクロアチアで検索したら出てきたので借りました。
21年前の本で書庫にあったので出してもらったらサッカー選手の表紙だったのでしまったと思ったのですが、読んでみるとユーゴスラビアの歴史なども知れて興味深かったです。
彼のことは知らなかったのですが、サッカー好きの夫は知っていました。
ある日を境に急にセルビア人とクロアチア人の隣人同士がいがみ合うようになる世界。
自分の生まれた地が戦場になる残酷さ。
本書では様々な試合のまるでサッカーを観ているかのような臨場感を味わえます。
ぜひその映像を観たいですね。
カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞したユーゴスラビアの歴史映画『アンダーグラウンド』も観てみたいです。



彼のニックネームの由来となった彼の好きな『ピクシーとディクシー」も観たいですね。

彼はすべての試合を覚えていたり、語学堪能だったりと頭の良さと、誠実で真面目な人柄を知れました。

★☆★━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
テーマ:最近読んだ本 ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック