[20181104 Cellin Gluck「杉原千畝 スギハラチウネ」] by nekonosekai BLOG
FC2ブログ
20181104 Cellin Gluck「杉原千畝 スギハラチウネ」
敦賀国際文化交流フェスティバル2018で観ました。
千畝の息子がユダヤ人に食べ物をあげる場面から泣けました。
濱田岳が訴える場面も泣けました。
杉原千畝についてはビザ発給のことしか知りませんでしたが、それ以外にも外務省のエリートなんだと知りました。
杉原千畝 スギハラチウネ - Wikipedia
監督 チェリン・グラック
脚本 鎌田哲郎 (脚本家)
松尾浩道
出演者
唐沢寿明
小雪
音楽 佐藤直紀
撮影 Garry Waller
編集 Jim Munro
製作会社 日本テレビ放送網
配給 東宝
公開 日本 2015年12月5日
上映時間 139分
製作国 日本
言語 日本語、英語
興行収入 12億1000万円

★☆★━━━━━━━━━━━━━━
[20170218 「明日への遺言」 ] by nekonosekai BLOG
[20110220 「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男」] by nekonosekai BLOG
関連記事
テーマ:映画レビュー ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
20170218 「明日への遺言」 BS-TBSで観ました。 常々私が不思議に思っていることに、なぜ原爆を落とされたことに対してもっとアメリカに補償等求めないのかと、慰安婦問題で韓国にいろいろ言われるたびに思うのです。 国民性の違いなのか、アメリカに対してそんなに負い目があるのかよくわからないのですが。 今回の映画を観て、やはり一般市民を標的にした爆撃はあってはならないことなのだと確...
2018/11/04(Sun) 18:49:12 |  nekonosekai BLOG
2011.2.14 Mon 夫がこの映画が観たいと言うので「TSUTAYA NEW CARDクラブオフ」で《全国共通鑑賞券》を購入しました。 公開日以降でも前売りより安くで買えます。 1,210円 *2枚=2,420円 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ 2011.2.20 Sun TOHOシネマズひたちなかに観に行きました。 10分前に到着したので無理かと思ったのですが...
2018/11/04(Sun) 18:44:04 |  nekonosekai BLOG