[20170504 Garth Davis「LION」] by nekonosekai BLOG
FC2ブログ
20170504 Garth Davis「LION」
20170504 「LION」
ターキッシュエアラインズの機内で観ました。
迷子になった男の子が血の繋がらない家族と血の繋がった家族を思う話で泣けました。
インド人は記憶力がすごいですね。
私は子供の時の記憶はほとんどありません。
育ての母が自分は子供を産むことが出来たけれど苦労した子を育ててその子が良い未来を作ってくれることを選んだと言ったのが印象的でした。
LION/ライオン 〜25年目のただいま〜 | 映画-Movie Walker
製作年 2016年
製作国 オーストラリア
配給 ギャガ(提供:ギャガ、テレビ東京)
上映時間 119分
スタッフ
監督 ガース・デイビス
製作 イアン・カニング 、 エミール・シャーマン 、 アンジー・フィールダー
原作 サルー・ブライアリー
脚本 ルーク・デイヴィス
衣装 カッピ・アイルランド
音楽 ダスティン・オハロラン 、 ハウシュカ
主題歌 シーア
美術 クリス・ケネディ
編集 アレクサンドル・デ・フランチェスキ
撮影監督 グリーグ・フレイザー
キャスト
サルー デヴ・パテル
ルーシー ルーニー・マーラ
ジョン デヴィッド・ウェンハム
スー ニコール・キッドマン
サルー(幼少期) サニー・パワール
グドゥ アビシェーク・バラト
カムラ プリヤンカ・ボセ
ヌーレ タニシュタ・チャテルジー
ラーマ ナワーズッディーン・シッディーキー
ミセス・スード ディープティ・ナバル
マントッシュ(成人) ディヴィアン・ラドワ
バラト サチン・ヨアブ
プラマ パッラヴィ・ シャルダー
サミ アルカ・ダス
(c)キネマ旬報社

★☆★━━━━━━━━━━━━━━
関連記事
テーマ:洋画 ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
20170504 2日目 ターキッシュエアラインズ機内で映画は「ララランド」を観ようと思ったのですが日本語を選んでも歌の部分は英語でした。 日本語字幕の映画は無さそうで吹き替えでした。 映画「PASSENGERS」を観ました。 ・[20170504 「PASSENGERS」] by nekonosekai BLOG 01:30 就寝 起床 01:40 (時差-6h 日本時間0...
2017/08/23(Wed) 18:30:15 |  nekonosekai BLOG