[20081021 中島哲也「嫌われ松子の一生」] by nekonosekai BLOG
FC2ブログ
20081021 中島哲也「嫌われ松子の一生」
2008.10.21 Tue BS-i
公開:2006年5月27日 上映時間:130分 製作国:日本
原作:山田宗樹(幻冬舎文庫) 監督・脚本:中島哲也
出演者:
 中谷美紀
  関連記事
  ・[20110508 「阪急電車 片道15分の奇跡」] by nekonosekai BLOG
  ・[20100515 「シルク」] by nekonosekai BLOG
  ・[20130813 「自虐の詩」] by nekonosekai BLOG
 瑛太
  関連記事
  ・[20100417 「のだめカンタービレ 最終楽章 前編特別版」 ] by nekonosekai BLOG
  ・[20130511 「まほろ駅前多田便利軒」] by nekonosekai BLOG
  ・[20130717 「大鹿村騒動記」] by nekonosekai BLOG
 伊勢谷友介
 香川照之
  関連記事
  ・[20111015 「カイジ~人生逆転ゲーム~」] by nekonosekai BLOG
  ・[20130405 「アンフェア the answer」 ] by nekonosekai BLOG
  ・[20060423 「明日の記憶」] by nekonosekai BLOG
  ・[20100118 「キサラギ」] by nekonosekai BLOG
  ・neko BLOG 20130120 「コクリコ坂から」
  ・neko BLOG 20130726 「るろうに剣心」
 市川実日子
  関連記事・neko BLOG 20121222 「レンタネコ」
 黒沢あすか 柄本明 谷原章介 宮藤官九郎
 武田真治
  関連記事・[20130208 「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」] by nekonosekai BLOG
 BONNIE PINK 柴咲コウ ゴリ(ガレッジセール) 竹山隆範(カンニング) 劇団ひとり 木村カエラ 他

面白い映画なのかと思っていたら、とても悲しい映画だった。
後半30分ほどはねこ泣けた。
原色使いの毒毒しいほどの色合いの画像はきつかった。
でもこれぐらいの強さがないと内容が暗すぎて観られないかもしれない。
男性夫も初めは一緒に観ていたが、途中で脱落した。
「チャーリーとチョコレート工場」に通じるところがあり、あんな感じが苦手だそうだ。
昭和20年代からの時代背景の移り変わり映像が懐かしかった。
TVドラマもあったそうだが観ていなかった。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


←嫌われ松子の一生・安値順一覧・楽天
関連記事
テーマ:考えさせられた映画 ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック