[20181107 Peter Hyams「2010: The Year We Make Contact」「End of Days」「Narrow Margin」] by nekonosekai BLOG
FC2ブログ
20181107 Peter Hyams「2010: The Year We Make Contact」「End of Days」「Narrow Margin」
20181107 「2010: The Year We Make Contact」
NHKBSプレミアムシネマで観ました。
「2001年宇宙の旅」の続編なので、観ていなければ観てからこれを観て下さい。
HALとの別れの場面は泣けました。
最後太陽が2つになって終わりましたが、これは素晴らしいことなのでしょうか?
確かに今まで太陽が1つということに何の疑問も持っていませんでしたが、地球の周りにはいくつも星があるので他に恒星があってもおかしくないですね。
まぁ世界平和にはなったみたいなのでそれが素晴らしいことなのでしょうね。
2010年 (映画) - Wikipedia
監督・脚本・製作・撮影 ピーター・ハイアムズ
原作 アーサー・C・クラーク『2010年宇宙の旅』
出演者
ロイ・シャイダー
ジョン・リスゴー
ヘレン・ミレン
ボブ・バラバン
キア・デュリア
音楽 デイヴィッド・シャイア
編集 ジェームズ・ミッチェル
ミア・ゴールドマン
配給 アメリカ合衆国 MGM、日本 CIC
公開 アメリカ合衆国 1984年12月7日、日本 1985年3月23日
上映時間 116分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $28,000,000(概算)
興行収入 $40,400,657
前作 2001年宇宙の旅
[20181106 Stanley Kubrick「2001: A Space Odyssey」] by nekonosekai BLOG

★☆★━━━━━━━━━━━━━━
「エンド・オブ・デイズ End of Days」
20140513
テレビ東京の午後のロードショーで観ました。
始めの赤ちゃんを持っていくところは観たことがあるなと思いましたが、他はすっかり忘れていましたが2回目でした。
悪魔は形無いものだと思っていましたが、エイリアンみたいなのが最後出てきました。

20120607
悪魔と対決って設定からして無理があると思います。
神を信じていない人が信じたくなるほど切羽詰まります。
同じ宗教でも解釈の違いにより対決してしまうのですね。
爆破シーンが多く映像は迫力ありました。
世紀末はいろいろ噂がありましたよね。
ミレニアムが懐かしいですね。
さてサタンはどうなったのでしょうか?
  
エンド・オブ・デイズ | Movie Walker
エンド・オブ・デイズ - goo 映画

ジャンル アクション
製作年 1999年
製作国 アメリカ
配給 東宝東和
出演
アーノルド・シュワルツェネッガー (Jericho Cane)
 関連記事
 ・neko BLOG 20130225 「シックス・デイ」
 ・[20120723 「コマンドー」] by nekonosekai BLOG
 

ガブリエル・バーン (The Man)
ケヴィン・ポラック (Chicago)
 関連記事・[20130510 「気まぐれな狂気」] by nekonosekai BLOG
ロビン・トゥーニー (Christine York)
CCH・パウンダー (Det.Margie Francis)
ロッド・スタイガー (Father Kovak)
 関連記事
 ・[20130510 「気まぐれな狂気」] by nekonosekai BLOG
 ・neko BLOG 20120530 「スペシャリスト」
ミリアム・マーゴリーズ (メイベル)
ウド・キア(エイブル)
デリック・オコナー(トマス・アクイナス)
スタッフ
監督・撮影 ピーター・ハイアムズ
脚本 アンドリュー・ダブリュ・マーロー
エグゼクティブプロデューサー マーク・エイブラハム、トーマス・エイ・ブリス
製作 アーミアン・バーンスタイン、ビル・ボーデン
美術 リチャード・ホランド
音楽 ジョン・デブニー
 
主題歌 ガンズ・アンド・ローゼズ「Oh My God」
編集 スティーヴン・ケンパー
衣裳デザイン ボビー・マニックス
VFX総監修 スタン・ウィンストン
 関連記事・[ 20120606 「シックス・センス」] by nekonosekai BLOG
字幕 菊地浩司

 [映画パンフレット] エンド・オブ・デイズ (END OF DAYS) ◆中古プレスキット


●●●●●●●●●●●●●●●●●

20121114 Wed 「Narrow Margin」
最初の駅で警察に電話したらいいのに、そんなに列車の中うろうろしたら絶対見つかるよなどちょっと納得できない場面もありますが、スリリングな映画です。
列車のカメラワークがきれいだなと思ったら監督自ら撮影しているのですね!
  
 【中古DVD】カナディアン・エクスプレス■監督:ピーター・ハイアムズ//アン・アーチャー/ジーン・ハックマン■(1990) 東宝東和■|サスペンス・ミステリー|DVD洋画
カナディアン・エクスプレス - goo 映画

原題 Narrow Margin
製作年 1990年
製作国 アメリカ
配給 東宝東和
出演
ジーン・ハックマン (Caulfield)
 関連記事
 ・neko BLOG 20130515 「エネミー・オブ・アメリカ」
 ・[20130411 「クイック&デッド」] by nekonosekai BLOG
アン・アーチャー (Hunnicut)
ジェームズ・B・シッキング (Nelson)
J・T・ウォルシュ (Michael Tarlow)
 関連記事
 ・[20120716 「エグゼクティブ・デシジョン」 ] by nekonosekai BLOG
 ・[20121221 「34丁目の奇跡」] by nekonosekai BLOG
スーザン・ホーガン (Kathryn Weller)
ナイジェル・ベネット (Jack Wootton)
M・エメット・ウォルシュ (Benti)
 関連記事・[20120731 「スノー・ドッグ」] by nekonosekai BLOG
スタッフ
監督・脚本・撮影 ピーター・ハイアムズ
製作総指揮
マリオ・カサール
  関連記事
  ・[ 20120523 「クリフハンガー」] by nekonosekai BLOG
  ・[ 20120822 「ランボー」「ランボー 怒りの脱出」 ] by nekonosekai BLOG
  ・[ 20120823 「ランボー3 怒りのアフガン RAMBO III」] by nekonosekai BLOG
  ・[ 20120718 「ザ・デプス Deepstar Six 」] by nekonosekai BLOG
  ・[ 20120626 「氷の微笑2」] by nekonosekai BLOG
アンドリュー・ヴァイナ
  関連記事
  ・[20120822 「ランボー」「ランボー 怒りの脱出」 ] by nekonosekai BLOG
  ・[20120823 「ランボー3 怒りのアフガン RAMBO III」] by nekonosekai BLOG
  ・[20120718 「ザ・デプス Deepstar Six 」] by nekonosekai BLOG
  ・[20130213 「ダイ・ハード3」] by nekonosekai BLOG
製作 ジョナサン・A・ジンバート
音楽 ブルース・ブロートン
 関連記事・[20121221 「34丁目の奇跡」] by nekonosekai BLOG
字幕 進藤光太


●●●●●●●●●●●●●●●●●

関連記事
テーマ:TVで見た映画 ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
20181105 「2001: A Space Odyssey」 NHKBSプレミアムシネマで観ました。 宇宙の映像が圧倒的な美しさでした。 リマスター版なのでしょうか? 声紋認識装置の言語選択にJAPANESEがあったのがうれしいですね。 50年前に作られた作品ですが今観ても斬新ですごい作品ですね。 この世界は奇跡によってなっているのですね。 気付かないうちに人間も徐々に進化...
2018/11/07(Wed) 16:12:41 |  nekonosekai BLOG
悪魔と対決って設定からして無理があると思います。神を信じていない人が信じたくなるほど切羽詰まります。同じ宗教でも解釈の違いにより対決してしまうのですね。爆破シーンが多く映像は迫力ありました。世紀末はいろいろ噂がありましたよね。ミレニアムが懐かしいですね...
2012/06/09(Sat) 12:03:09 |  まとめwoネタ速neo