[20110220 「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男」] by nekonosekai BLOG
FC2ブログ
20110220 「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男」
2011.2.14 Mon

夫がこの映画が観たいと言うので「TSUTAYA NEW CARDクラブオフ」で《全国共通鑑賞券》を購入しました。
公開日以降でも前売りより安くで買えます。
1,210円 *2枚=2,420円
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
2011.2.20 Sun
TOHOシネマズひたちなかに観に行きました。
2011-02-20 15-37-56cy
10分前に到着したので無理かと思ったのですが、観れました。
やはり観客は年配の方が多かったです。
スクリーン5 13:10 開映
初めてでしたが、1番大きな部屋で広くて観やすかったです。
私は泣けたんですが、夫は泣き所が分からなかったそうです。
毎月1日と14日(トーホー)は、映画が1,000円!
毎週水曜日は、女性1,000円!
毎週木曜日は、男性1,000円!

太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男
太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男 - goo 映画
太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男- - Wikipedia
撮影はタイでされたようで蒸し暑さが伝わってくる映画でした。
サイパンも行ったことがあるのですが、そんなに蒸し暑くなかったような気がしましたが、季節やジャングルではまた違うのでしょうね。
バンザイクリフなどは行かなかったのですが、あんな場所だったのですね。
ジワジワと追い詰められて行き場がなくなっていく日本人たち。
みんな洗脳されていた時代、日本に帰りたくても帰れない葛藤が切ないです。
それにしてもすごい精神力ですね。
主役の竹野内豊演じる真面目な大場栄はあまり感情を表に出さないので目立たなく、派手な唐沢寿明演じる堀内今朝松がメインだった気もします。
アメリカ軍が全滅に追い込まなかった点は感謝すべきなのでしょうか。
最後まで山を降りなかった山田孝之演じる木谷敏男は自殺したのでしょうか?
ジャンル ドラマ
製作年 2011年
製作国 日本
言語 日本語
配給 東宝
時間 128分
公開日 2011-02-11
スタッフ
監督 平山秀幸
監督補 蝶野博
製作総指揮
 宮崎洋
  関連記事
  ・neko BLOG 20130219 「映画 ホタルノヒカリ」
  ・[20111028 「君に届け」] by nekonosekai BLOG
  ・[20130208 「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」] by nekonosekai BLOG
  ・[20120427 「GANTZ PERFECT ANSWER」] by nekonosekai BLOG
 奥田誠治
  関連記事
  ・[20111028 「君に届け」] by nekonosekai BLOG
  ・[20100205 「崖の上のポニョ」] by nekonosekai BLOG
  ・[20130208 「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」] by nekonosekai BLOG
  ・neko BLOG 20120813 「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」
  ・[20111216 「借りぐらしのアリエッティ」 ] by nekonosekai BLOG
  ・[20111015 「カイジ~人生逆転ゲーム~」] by nekonosekai BLOG
  ・[20120427 「GANTZ」「GANTZ PERFECT ANSWER」] by nekonosekai BLOG
  ・[20120127 「Ł change the WorLd」] by nekonosekai BLOG
エグゼクティブプロデューサー 奥田誠治
製作
「太平洋の奇跡」製作委員会、大山昌作
 平井文宏
  関連記事
   ・neko BLOG 20130219 「映画 ホタルノヒカリ」
   ・[20120427 「GANTZ PERFECT ANSWER」] by nekonosekai BLOG
   ・[20111015 「カイジ~人生逆転ゲーム~」] by nekonosekai BLOG
 島谷能成
 阿佐美弘恭
  関連記事
  ・neko BLOG 20130219 「映画 ホタルノヒカリ」
  ・[20111015 「カイジ~人生逆転ゲーム~」] by nekonosekai BLOG
 村上博保
  関連記事
  ・[20130208 「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」] by nekonosekai BLOG
  ・[20111015 「カイジ~人生逆転ゲーム~」] by nekonosekai BLOG
  ・[20120427 「GANTZ PERFECT ANSWER」] by nekonosekai BLOG
 服部洋、大橋善光
プロデューサー 飯沼伸之、伊藤卓哉、甘木モリオ、田中敏雄
脚本 西岡琢也、グレゴリー・マークェット、チェリン・グラック
原作 ドン・ジョーンズ 『タッポーチョ「敵ながら天晴」大場隊の勇戦512日』

撮影 柴崎幸三
美術 中澤克巳
照明 上田なりゆき
音楽 加古隆
録音 小松将人
編集 洲崎千恵子
助監督 吉田和弘
キャスト(役名)
竹野内豊 (大場栄)
ショーン・マッゴーワン (ハーマン・ルイス)
井上真央 (青野千恵子)
 関連記事
 ・[20120622 「八日目の蝉」] by nekonosekai BLOG
 ・[20130531 「僕の初恋をキミに捧ぐ」] by nekonosekai BLOG
山田孝之 (木谷敏男)
 関連記事
 ・[20130405 「アンフェア the answer」 ] by nekonosekai BLOG
 ・[20120427 「GANTZ PERFECT ANSWER」] by nekonosekai BLOG
中嶋朋子 (奥野春子)
岡田義徳 (尾藤三郎)
板尾創路 (金原少尉)
 関連記事
 ・[20130524 「オトシモノ」] by nekonosekai BLOG
 ・[20070412 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」] by nekonosekai BLOG
光石研 (永田少尉)
 関連記事
 ・neko BLOG 20121222 「レンタネコ」
 ・[20120425 「毎日かあさん」] by nekonosekai BLOG
 ・[20111015 「カイジ~人生逆転ゲーム~」] by nekonosekai BLOG
柄本時生 (池上上等兵)
近藤芳正 (伴野少尉)
酒井敏也 (馬場明夫)
ベンガル (大城一雄)
トリート・ウィリアムズ (ウェシンガー大佐)
 関連記事
 ・[20130923 「ザ・グリード」] by nekonosekai BLOG
 ・[20120820 「ディープエンド・オブ・オーシャン」] by nekonosekai BLOG
 ・[20121213 「デンジャラス・ビューティー2」] by nekonosekai BLOG
ダニエル・ボールドウィン (ポラード大佐)
阿部サダヲ (元木末吉)
 関連記事・[20130405 「アンフェア the answer」 ] by nekonosekai BLOG
唐沢寿明 (堀内今朝松)
 関連記事・[20121228 「蛇にピアス」] by nekonosekai BLOG

 
 太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男-オリジナル・サウンドトラック 
 紙兎ロペ
関連記事
テーマ:日本映画 ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
敦賀国際文化交流フェスティバル2018で観ました。 千畝の息子がユダヤ人に食べ物をあげる場面から泣けました。 濱田岳が訴える場面も泣けました。 杉原千畝についてはビザ発給のことしか知りませんでしたが、それ以外にも外務省のエリートなんだと知りました。 ・杉原千畝 スギハラチウネ - Wikipedia 監督 チェリン・グラック 脚本 鎌田哲郎 (脚本家) 松尾浩道 出演者 ...
2018/11/04(Sun) 18:41:11 |  nekonosekai BLOG
20121124 Sat 「大日本帝国」 長編映画です。 戦争終了までの道のりがドラマ仕立てでわかりやすいです。 私の知っている俳優もたくさん出てきました。 夫が「トラ・トラ・トラ!」
2012/11/26(Mon) 11:14:48 |  nekonosekai BLOG
夫が以前といっても数年前に行ったことがあるひたちなかでは有名な 暖宝へ昼食を食べに行ってきました。 車は少し離れた第2駐車場に止めました。 白みそらーめんが有名とのことなのでちゃーしゅう白みそ 10...
2011/04/13(Wed) 12:03:59 |  nekonosekai BLOG