[2007年05月] by nekonosekai BLOG
20070529 「テレビショッピングで大人気布団圧縮袋 お買い得10枚セット 只今『ダニ駆除パック』プレゼント中! M6枚・L4枚入 バルブ式・マチ付ふとん圧縮袋★送料無料★ ☆品質保証書付☆ 羽毛フトンもOK! お徳用簡易包装」
2007.5.29
楽天市場の「防水ケース専門工房 アクアトーク」で4,300円で購入しました。
Lサイズにはこたつコタツ布団一式入りました。
まち付きなので、思いっきりたたんで重ねて入れた方がたくさん入ります。
空気が逆戻りしないバルブ式なのであわてず出来ていいですよ。
枚数多くてどこよりも安くて、ダニ駆除パックもついて、今ならレビューを書くと携帯用防水ケースなどのプレゼントもあるそうで、楽天ポイントもたまるし、送料無料だし、Yahoo!で買うよりお得感がありました。
 ←テレビショッピングで大人気布団圧縮袋 お買い得10枚セット
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○● ○●○●○●




バルブ式ふとん圧縮袋・安値順一覧・楽天
テーマ:実用・役に立つ話 ジャンル:趣味・実用
おでかけ No.51&52 「相生ペーロン祭り 前夜祭会場花火大会&相生ペーロン祭り」
2007.5.26 Sat おでかけ No.51 「相生ペーロン祭り 前夜祭会場花火大会」 9:30~21:00


この日は父と妹が泊まりに来ていました。
私も木曜日が神戸で仕事だったので、金曜は実家の宝塚でボーっとのんびり過ごして一緒に父運転の車に乗って土曜日に相生に帰ってきました。
母は仕事の都合で来られませんでした。
高速道路は6:00までに入ると半額になると聞き、5:30に家を出ましたが、後で調べると6時から9時までに入ればいいみたいですね。
でもこの前のGWの旅行の時はなぜ半額にならなかったんだろうと思いましたが、通勤割引なので100km以上の距離だったからダメみたいでした。
三木で朝食を食べ、一休みし、無事家に到着。
ちなみにこの辺り(相生駅前)は駐車料金が安く1日300円です


午前中に観覧場所の階段に席取りに行きました。
もう既に半分ほどにビニールシートが貼られていて、私も貼ってだーれもいなかったので帰ってきました。
座席がとられないか心配でしたが、夜20分ほど歩いて行くと人がいっぱいで自分がどこに貼ったのかがさっぱり分かりませんでしたが、夫が先に行っていたのでなんとか見つけられて無事着席。
買ってきたお寿司を頬張りながら、始まるのを待ちました。
19:30になりやっと空も暗くなってきて始まりました。
あらここは真ん前で花火が打ち上がる特等席です。
でもなぜこんないい席をみんな取らないのかと不思議に思っていたのですが、次第に分かってきました。
その1:あまりに近すぎてカメラに入りきらない
その2:灰がたくさん降ってくる
それでもやっぱり迫力ある美しさにはかなわないでしょう。
大根ど根性だいちゃんの花火も上がりました。
20070528164106.jpg
今夜は5000発の花火が上がり感動的な夜でした。
明日はペーロン祭りです。
*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*

2007.5.27 おでかけ No.52 「相生ペーロン祭り」 Sun 8:00~17:00
海上の部を観に父と妹と一緒に9時ごろ車をKAWABE(スーパー)の駐車場に置いて観覧席へ。
早くに行こうと思っていたのですが、洗濯に時間がかかってしまい、最初の開会式やらは見れませんでしたが競漕は最初から見れました。
本格的な勝ち抜き戦の競漕とオープンという参加型の競漕があり、たいてい交互に行われます。
1レースは4隻の船で1隻32名が乗り込んで片道300mの往復600mを競漕します。
男子決勝戦は900mです。
夫はオープンの方に参加したのですが、3回ほどしか練習していないので見事に遅かったです。
やはり日ごろ毎日練習しているチームは速い速い。
お昼に帰ろうと思ったのですが、あれ絵文字名を入力してくださいスーパーの前が歩行者天国になっている車が出せないと焦りましたが、無事裏から出せました。ホッ。
陸上の部というのも10:00からやっていて、パレードなどがあったようです。
優勝は近所のチームでしたが毎晩太鼓の音が鳴り響き練習していました。
しかしこの日は暑くて最後まで見れませんでした。
でもとても面白かったです。
それとこの日は第27回ペーロン祭りヨットレースなるものも開かれてもいたのでした。
午後からちょこっと観に行ったのですが、さすがにもう終わってたみたいで海上には5隻ほどしか見られませんでした。
どちらもここに住まなきゃ知らないお祭りでした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


テーマ:兵庫県 ジャンル:地域情報
グルメ No.24 「Meiji CACAO STYLE ホワイトホイップチョコ&ビターチョコ」
2007.5.23  「Meiji CACAO STYLE ホワイトホイップチョコ&ビターチョコ」 内容量:60g
廃盤製品なのか数ヶ月前に近所のスーパーで1箱50円で投げ売られていましたがかなり美味しかったです。
(今でも食べてたのは日本中で私だけか?!)
1箱大事にしまっていたのですが、ついに食べきってしまいました。
もっと買っておけばよかったな。
かなりビターな味わいで、えっ?中はホワイトチョコだったの?というぐらいホワイトチョコの味はしません。
明治製菓さんまた発売しませんか?
IMGP5122.jpg

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○



テーマ:チョコレート ジャンル:グルメ
おでかけ No.50 「萬勝院&SPring-8」
2007.5.13 Sun
兵庫県赤穂郡上郡町大冨 
誰も通らない落ち葉がいっぱいの怪しいWinding Road道路を抜けて華牡丹の花目当てに行きましたが、見事に咲き終わって一面緑でした。(_ _;)
確かにここを訪れる阪急交通社のバスツアーは最終が5/9だもんな。
人も私たちの他は2人だけでした。
でもここ駐車場がほとんど無かったのですが、他の場所にあるのかな
20070522094947.jpg
その後、兵庫県佐用郡佐用町光都 SPring-8の見学に行きました。
先日施設公開をしていたのですが、行かなかったので今日行きました。
放射光普及棟という硬い名前の一般人への公開展示室があるのですが、うむいまいちよく分からないです。
子供向けのようでありながら何を説明しているのかが難しくてよくわかりません。
そして食堂でお昼ごはんを食べて帰ってきました。
食堂から見える庭の色付きアスタリスク( ゚3゚)ノ5sReg-Violet(白-薄い背景用)花の雑草が美しかったです。
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○● ○●○●○●
 
20070521 「博士の愛した数式」

前から気になって観たかったのですが、ちょうどテレビでやってくれました。
いや~面白かったですね。
数学って不思議な世界なんですね。
へぇ全ての生き物も数を感じているんだ。
80分しか記憶が持たない不思議な話で、毎日同じことの繰り返しでは?と思われがちですが、何かしらの変化が起こっていくんですね。
この世に生きている生物も一瞬の命ですが、その存在によってこの宇宙も変化していってるのですね。
ちょっと脳の働いていなかった部分が刺激された映画でした。

ジャンル ドラマ
製作年 2005年
製作国 日本
配給 アスミック・エース
出演
寺尾聰 (博士)
 関連記事
 ・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
 ・[20130131 「亡国のイージス」] by nekonosekai BLOG
深津絵里 (家政婦)
齋藤隆成 (少年時代のルート)
井川比佐志 (家政婦紹介所所長)
 関連記事・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
頭師佳孝 (少年野球の監督)
伊藤絋
かな島成美 (別の家政婦)
観世銕之丞
吉岡秀隆 (先生(ルート))
 関連記事
 ・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
 ・neko BLOG 20130522 「雲のむこう、約束の場所」
浅丘ルリ子 (未亡人)
 関連記事・[20130321 「デンデラ」] by nekonosekai BLOG
松田弘之
大倉源次郎
亀井広忠
清水寛二
西村高夫
岡田麗史
馬野正基
長山桂三
谷本健吾
安藤貴康
浅野琴
阿部翔
阿部遼哉
有富ゆに
植草凌
上野麻耶
江森保実
大神丈虎
柿沼勇輔
川口愛実
斉藤朱莉
佐々みな美
佐野和真
菅田美夕姫
須田泰大
関根裕太
関谷愛里紗
前場莉奈
長島伸一郎
西村美沙
野田紗也香
馬場省吾
柳沢太介
山口敬志朗
山口裕次郎
スタッフ
監督・脚本 小泉尭史
原作 小川洋子 「博士の愛した数式」(新潮社刊)
エグゼクティブプロデューサー 椎名保
 関連記事
 ・[20081013 「大停電の夜に」] by nekonosekai BLOG
 ・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
 ・[20100302 「メゾン・ド・ヒミコ」 ] by nekonosekai BLOG
プロデューサー
 荒木美也子
  関連記事
  ・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
  ・[20081013 「大停電の夜に」] by nekonosekai BLOG  
 桜井勉
  関連記事・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
撮影 上田正浩 北澤弘之
美術 酒井賢
音楽 加古隆
録音 紅谷愃一
 関連記事・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
音響効果 斎藤昌利
 関連記事・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
照明 山川英明
編集 阿賀英登
 関連記事・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
衣裳/スタイリスト
 黒澤和子
  関連記事
  ・[20130701 「雨あがる」] by nekonosekai BLOG
  ・[20120815 「大奥」] by nekonosekai BLOG
 大脇直子
キャスティング 杉野剛
助監督 酒井直人
スチール むらやまあつひと
SFX/VFX/特撮 泉谷修
その他 柴田博英 拓植靖司 松村龍一 中村恵子
テーマ:邦画 ジャンル:映画
おでかけ No.49 「赤穂海浜公園」
2007.5.4 駐車場代500円
11時ごろ行ったのですが既に道路が混んできていました。
初めて行ったのですが、かなり広い!
自転車で周りたいぐらいですが、乗り入れ禁止です。
海水浴場に湖やら遊園地やオートキャンプ場他いろいろあります。
じゃぶじゃぶ池では子供たちがビニール袋いっぱいにタニシ?をとっていました!
どうするんやろ?
この日はキャラクターショーもやっていましたが、私達は赤穂市立海洋科学館200円へ行ってここの塩田で作られた塩をもらいました。 
そういえば赤穂の塩って有名ですよね。
にゃんこと遊べる動物ふれあい村もあったのですが、GW中は猫にストレスがかかるのかお休みでした。(他の動物はやってました)
パターゴルフもしてみたいな。
また来ることにしましょう。


20070521164556.jpg
テーマ:兵庫県 ジャンル:地域情報
お買物 No.22 「タタコン」
結婚当初プレステで一緒に遊ぼうということになって「太鼓の達人 あっぱれ三代目」を夫が購入してくれたのですが、コントローラーでやると結構手が疲れるんです。
それで太鼓型のコントローラー「タタコン」と「太鼓の達人 とびっきり!アニメスペシャル (「タタコン」同梱版) 」をオークションで入手。
アニメの方はさすがに知らない曲ばかりであまりやってませんが「あっぱれ三代目」の方は割と知ってる曲(童謡、クラッシック、歌謡曲から果ては六甲おろしまで)が入っていて結構燃えて楽しいです。
でもこれ音が大きくて響くんです。
床に置いてるので下の階の人に迷惑になってないかが心配です。
あと21時以降は控えてます。
ちなみにWiiSportsは夫に負けますがタタコンは私が勝ちます!
遊び道具はいろいろそろってますので是非皆さん遊びに来てね。
      
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○● ○●○●○●



   太鼓の達人 タタコン・安値順一覧・楽天 
テーマ:ゲーム ジャンル:ゲーム
お買物 No.21「セーフティマグネットダーツ」
夫がダーツ欲しいなと申しましたので探していたところオークションで1円で落札できました!
でも1円で譲ってもらうのは申し訳ないので送料込みで1000円支払った私はお人好しでしょうか?
今は賃貸マンションの為、壁に固定できないので吊るしていますがマグネットが当たると結構音が!!!
隣の部屋に響いてないかが心配です。
グルメ No.23 「錦帯煎餅&萩みかん丸づけ&萩みかん蜂みつ漬」
2007.5.20
GWの旅行で購入したお土産です。
●岩国銘菓「錦帯せんべい」 
錦帯橋のように湾曲しいて、味はかわら煎餅でおいしいです。 
割れやすいので気をつけましょう。
20070520150516.jpg


20070520150604.jpg

萩みかん丸づけ
目が釘付けになる一品です。
味が気になることでしょう。
中は白餡羊羹で夏みかんの皮の風味と歯ごたえの絶妙なバランスがなかなかいけます。
 全国菓子博覧会にて大臣賞受賞!萩で取れた大きな夏みかんの中をくり貫いて、皮の中に特製のよ...

みかん蜂みつ漬
夏みかんのピール(硬いゼリーのようなもの)で甘~いです。
 萩、昔ながらの銘菓!和風スイーツ萩で取れた大きな夏みかんの皮を蜂蜜で甘く煮込みました!銘...
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
←萩 みかん・安値順一覧・楽天



テーマ:お菓子 ジャンル:グルメ
おでかけ No.47 「中国地方4泊5日の旅 5日目」
2007.4.29 Sun 今日は最終日
07:30 山口県萩市土原★ホテルオレンジの食堂で洋食の朝食
      ホテル オレンジ
    分厚いトーストの下にバターとジャムが置いてあってなるほどと思った(熱でやわらかくなる)
08:30 今日はチェックアウト
    ホテルを出るときに今日もオレンジジュースと確かお菓子かなんかをもらった(もう記憶が・・・やばい!!)
08:50 ★大照院 重要文化財 200円 只今改修中


    毛利家の菩提寺 初代藩主夫妻と偶数代藩主夫妻が葬られている
    落ち葉がいたるところに・・・
    献上された603基の石灯籠がすごい!
    20070519101908.jpg
    トカゲを咥えたニャンコ発見ねこ
    20070519101640.jpg
    市指定文化財の大フジは既に散っていた
    重要文化財の赤童子立像は迫力があった
    駐車場に夫を残した婦人が一人参っていた
    8/13には灯籠にキャンドル灯が灯るそうだ
09:30 ★萩自然と歴史の展示館 旧萩駅舎を改装した資料館
     
powered by MAPPLE 観光ガイド

    パステルグリーンがかわいらしい
    20070519102046.jpg
09:50 ★藍場川 鯉鯉が泳ぐいい雰囲気
    小さな石橋を渡って家に入るのがなんとも風流
    20070519103518.jpg
09:55 ★旧湯川家屋敷 藍場川の水を家の中に引き込み家の中に川が流れる面白い造り
    20070519110503.jpg
10:05 ★桂太郎旧宅 庭に銅像があった
    こちらも川の水を庭に引き込み池池があった
    20070519103729.jpg
10:20 ★松陰誕生地 吉田松陰や高杉晋作らのお墓墓がある
    高台で萩市街が一望できるところ
    地面を見れば建物の敷石が残っており家の畳★nekonosekai間取りが分かる
    20070519102140.jpg
10:40 ★卍東光寺 重要文化財 300円
    こちらも毛利家の卍菩提寺だが、奇数代藩主夫妻が葬られている
    こちらの方が観光客も多く立派だが石灯籠は500基ほど
    ここには一般の人を祭る場所もある
    20070519102242.jpg
11:20 ★笠山展望台 眺めが最高で原生林のような森と海が眼下に広がる
    向こうに見える無人島はキャンプ場になっていた
    20070519102348.jpg
    火口があった
    20070519103632.jpg
    萩観光はこの辺りで終了 次は津和野へデミオ★nekonosekai出発
12:20 途中、山口県阿武町で大量のこいのぼりを発見
    20070519105519.jpg
13:00 島根県津和野到着 しかし観光客が多くて有料駐車場がどこもいっぱい 
    仕方ないので病院の駐車場に入れさせてもらった
    お腹も空いたのでガイドブックに載っていた島根県鹿足郡津和野町後田ロ-236-8★蕗の茶屋
    ここの駐車場空いてたし・・・もうちょっと探せばよかったな
    店内は暗~い、古~い 横の壁には民芸品とかがいろいろ飾られてるし・・・
    食事処という雰囲気ではないな
    有名人のサインが壁にずらっと張られていたがこれも古そう
    女性私:うずめ飯(親子丼のような味でご飯の中に具が埋まっている郷土料理) 1100円だったかな
    男性夫:つわぶきごはん定食(津和野の名の起こりであるツワブキの混ぜごはん) 1350円だったかな
    数十分とかなり待ったが出てきた料理は素朴な家庭の味だった
    20070519102439.jpg
14:00 食べ終わって店を出ると路地に猫発見ねこ
    20070519102535.jpg
14:05 ★津和野カトリック教会 畳★nekonosekai畳敷きだった 


    単純な幾何学模様のシンプルなステンドグラス
    20070519102620.jpg
    殿町通りと本町通りのこの500mほどの1本だけがメインの通りのようだ




    白壁が美しく、掘割には鯉鯉が泳いでいた
    20070519103414.jpg
    観光地としてはかなり小さいが人は萩よりも多い
14:20 ★津和野町郷土館 400円だったかな
    美術の教科書に載っていた『鮭の母さん鮭』の絵で有名な高橋由一による日本に始めて西洋哲学を紹介した西周(にしあまね)の肖像画が展示してあったのしか記憶に無い
    興味がある人には他に見所があるのかも
14:50 山城の津和野城跡を見に 津和野町城跡観光リフト往復450円
    リフトは振り返ると町が見えてちょっと高さを感じる
    リフトを降りるとそこには杖が・・・嫌な予感




15:05 ★津和野城出丸跡
15:15 ★津和野城跡 史跡 
15:20 ★津和野城 天守台
15:25 ★津和野城三十間台 山の頂上到着
    (@o@)おぉぉ津和野の町が見下ろせる
    茶色の瓦がいい感じ
    20070519102740.jpg
    しかもこの日はちょうど蒸気機関車が走ってた
    もと来た山道をまたひたすら歩いた
16:00 再びリフトで下山
    20070519102832.jpg
    これで観光は全て終了
    後はひたすら高速を走って帰るのみ
    高速では女性私も運転するのだが気づくと130km/hを超えていた
    ちなみにいつも私は120km/hで追越車線をひたすら走る 
    おつかれさま
◆感想◆
毎日山登りをしていたような感じがする
これでしばらくは免疫力が高まりそう
総費用は2人で10万円ほどだそうだ
ツアーの方が割安な気もするがこれだけの場所は巡れないだろう
ガイドブックに載っていた観光地はほとんど回った充実した旅行だった
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓┗━◎━━━◎━┛〓〓〓〓〓〓〓



←萩市・安値順一覧・楽天
テーマ:旅日記 ジャンル:旅行