[2006年07月] by nekonosekai BLOG
20060702 「カタール航空で行くパリ8日間」
2006.6.25~7.2 詳細は日程表をご覧ください。
以前から行きたかったParisにやっと行ってきました。
カタール航空 | World's 5-star airlineカタール航空 ホームページ
2日目 カタールドーハ乗り継ぎの間に市内観光に参加。
ネットで無料市内観光があることを知り、何とか参加できました。
これは隠れたツアーなのです。
表立っては募集されていませんので空港の人にこそっとささやかないと連れて行ってもらえません。
街はアジア大会に向けての建築ラッシュで観光するとこはあまりありません。
2時間のツアーだったので残念ながら絵文字名を入力してくださいショッピングセンターには連れて行ってもらえませんでした。
ちょっと行ってみたかったので実費でVISA取って入国してもよかったかな。
無料で、空港で紅茶飲めて、チキンパイと紅茶とお菓子がレストランで食べられます。
ラクダや馬や海と空エメラルドグリーンの海が見れて楽しかったです。
2006-06-26 07-55-40

2006-06-26 07-56-42

2006-06-26 08-07-26

2006-06-26 08-39-27

2006-06-26 09-17-19

2006-06-26 09-24-08

2006-06-26 09-25-51
そしていよいよパリ到着。
タクのおじさんには遠回りをさせられ、ユーロは高いし、歩くのみんな早いしおしゃれな人はいないしちょっとイメージと違ってました。
★★ホテルだった為かクーラーと冷蔵庫がなかったのはきつかったです。
でもなぜかベビーベッドがありました。
こんなんいらん。
それでなくても部屋狭いのに。
いや、これはまだスーツケース2つが広げられるから広いほうかも。
2006-06-26 21-14-05 pe
今回便利だったのは1週間定期券「カルトオランジュ」E15.4=2,310円でした。
回数券を予定してたのですが、15回以上乗りそうだったので買ってみました。
地下鉄やバスが乗り放題なので、ちょっと行くのにも気軽に乗れて良かったです。
さっそくシャンゼリゼ通りへ。
2006-06-26 22-55-20
3日目 今回の世界遺産はモンサンミッシェルでした。
週間天気予報では全部雨でさすが雨女と思ってましたが、実際はモンサン行くバスに乗ってるときだけですみました。
これで雨女の汚名返上できました。
モンサンミッシェル天気 | 世界の天気 | エキサイト天気
行く前にパリへツアーを予約してたのですが、これもネットで見つけた隠れたツアーだと思ってたのですが、皆さん知ってるんですね。
他のツアーと違い141の美しい村のひとつのノルマンディーの田舎町に寄ります。
この村がまたかわいいです。
ちょうど花が咲き乱れていて美しかったです。
唯一猫も2匹見かけたし。
またツアーの日本人ガイドさんがめっちゃ美術とかに詳しい。
モンサンミッシェルから見た地平線も美しかったです。
2006-06-27 06-48-31

2006-06-27 10-28-33

2006-06-27 10-32-26

2006-06-27 10-34-24

2006-06-27 12-30-41

2006-06-27 12-42-40

2006-06-27 13-56-03
さてパリに戻り凱旋門へ登ってきました。登れるのご存知ですか
凱旋門の上から見る景色が一番きれいかな。
エッフェル塔も見えるし。
でも凱旋門の上まで登るのが螺旋階段なんです。
これも超しんどかったです。
ヴァチカンを思い出しました。
2006-06-27 20-36-02

2006-06-27 20-54-01
4日目 やっぱりヴィトン本店には行かなくては、ということで朝一に行ってきました。
情報では日本語の店員が対応してくれるとのことで安心してたのですが、そんな人は居らず、かわいいパリジェンヌに対応してもらいました。
なんとか無事3品お買い上げ。(妹用2品+母用1品、私のなし)
日本より2割ほど安いです。
情報では商品がないとか、売ってくれないとか、人いっぱいとか聞いてましたが割とガラガラでした。
朝一だったからでしょうか
2006-06-28 09-55-37
買ったら、店の前からタクシーに乗りホテルへ一旦戻りました。
アール・ヌーヴォー建築も生で観れて満足です。
しかしもう100年以上経っているからやはり無くなっている物もありました。
2006-06-28 12-43-42

2006-06-28 12-56-58

2006-06-28 13-05-04

2006-06-28 13-22-54

2006-06-28 13-26-34

2006-06-28 13-38-14

2006-06-28 13-38-20
いやにテンションの高いフランス人
2006-06-28 13-55-24
いろいろ観光地を回りましたが、一番大変だったのがエッフェル塔でした。
人多すぎ。
2時間ほど並んでやっと一番上まで行けましたが、見下ろすと灰色の町しか見えないし・・・
建物の屋根が灰色なんです。
これでE11=1,650円はぼったくりやろ。
2006-06-28 15-22-58 pe

2006-06-28 16-07-28

2006-06-28 16-23-57

2006-06-28 16-29-45

2006-06-28 16-52-55
ルーブル美術館へも行きました。
サモトラケのニケ
2006-06-28 18-22-23

2006-06-28 18-51-31

2006-06-28 19-49-08
5日目 ノートル・ダム寺院
2006-06-29 08-52-11

2006-06-29 08-55-24

2006-06-29 08-57-44

2006-06-29 10-16-57
アラブ世界研究所
2006-06-29 10-49-12
2006-06-29 10-50-36
オランジェリー美術館
2006-06-29 13-38 pe
オペラ・ガルニエ
2006-06-29 14-36-56

2006-06-29 14-52-20

2006-06-29 15-13-45
ギャラリー・ラファイエット
2006-06-29 15-49-46
街ではちょうどバーゲンがはじまったとこだったのですが、デパートは人いっぱいでしたが、素敵な洋服等はありませんでした。
日本のほうが絶対におしゃれです。
6日目 
2006-06-30 08-12-00

2006-06-30 08-53-02

2006-06-30 08-57-13

2006-06-30 09-10-34

2006-06-30 09-22-11

2006-06-30 10-21-34
あとPARISLOOK免税店)にも行ったのですが、ここの香水が一番安かったです。(E175=26,250円以上買わないといけませんが)
でもシャネルの口紅とかはサイパンの方が安かったです。
そしてカルティエの時計を母へのプレゼントに予定してたのですが、素敵なオメガの時計があったのでこれを買ってしまいました。
あぁ来月のクレジットの請求が恐ろしい・・・
でもお金あるときに使わないとと株で大損した私は実感してます。
今回も、サイパンも中国人の観光客が多かったです。
バンバン買ってるのを見るとあぁリッチだわとうらやましかったです。
そしてオルセー美術館にあんなにアール・ヌーヴォーの家具があるのは知りませんでした。
装飾美術館にもあるそうなのですが、時間がなくて行けなかったのでまた次の機会の楽しみにしておきます。
2006-06-30 15-23-59

2006-06-30 16-04-02

2006-06-30 16-12-33

2006-06-30 16-28-31
あと22時に日没なのにも驚きました。
夜景が見たかったのですが、ホテルから歩いて行けるところにサクレクール寺院があったので行ってみましたが今一でした。
街に明かりが灯らない・・・
ライトアップされた寺院は美しかったですが。
2006-06-30 22-33

2006-06-30 22-35-04
7日目
帰りは空港までホテルでタク頼んだらハイヤーみたいなのが来てメーターないからビクビクしてたらE63=9,450円でした。タクでいいのに~
ちなみに行きは遠回りされましたが、夜間でE43=6,450円でした。
2006-07-01 10-50-09
8日目
2006-07-02 08-49-54
しかしユーロは高かったです。E1=150円
自販機のペットボトルのドリンクが270円で、マロンクリームを塗っただけのクレープが450円、公園のツナサンドが825円。
そんなこんなで充実したフランスでした。
みんな忙しそうでせわしない印象のパリでしたがまた行く機会があれば行ってみたいと思います。
*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::*::
パリ 小さな街物語 単行本 パリ 小さな街物語 単行本
山本 馨里、足助 舞子 他 (2002/12)
JTB
この商品の詳細を見る




 




テーマ:世界遺産・遺跡・名所 ジャンル:旅行